おすすめ

179 青い屋根が目を引く古民家

alt
八百津地区の山奥にある古民家が登録されました。 明治1年に建てられたこちらの物件は玄関から台所まで土間で繋がっており、当時の面影を多く残しています。 縁側からは田畑の農村風景を見渡すことができます。 令和3年に空き家になったばかりです。しかし、玄関屋根の一部に雨漏り痕があったり、風呂が薪で沸かす仕組みになっていたりと、修繕した方が良い箇所がところどころあります。 小さな小屋や離れがありますが、古くなっているため、場合によっては取り壊す必要があるかもしれません。 トイレと風呂は昔ながらの外にある造りですが、浄化槽への排水工事が完了しています。 広めの田畑が母屋の近所に複数点在しているため、草刈り等の農地管理が大変かもしれません。※農地を購入するにあたり、耕作または草刈り等の農地管理が必須となります。
物件No
179
売 却
築年月
明治1年 他
住所
八百津町八百津
地目
宅地
価格
380万円
土地面積
宅地:557.08㎡、畑:5,348㎡、田:5,975㎡、山林:17,707㎡
建物(専有)面積
母屋:112.37㎡、その他:77.67㎡
その他
家財は家主側で処分します。
間取り
6Dk

間取り

alt

物件写真

お問い合わせ

FAX 0574-43-0969
MAIL akiya@town.yaotsu.lg.jp

月曜日~金曜日/午前8時30分から午後5時15分まで(休日・祝日・年末年始を除く)
八百津町役場 地域振興課 地域振興係

TOP